ホーム

ごあいさつ

館内案内

主な作品

交通案内

お問い合わせ

ブログ

主な作品のご紹介

他にも多数の作品が展示されております。ぜひご来館ください。

餓鬼道地獄

餓鬼道地獄
(1982年作 油彩 F50)

11種類ある地獄界のうちの1つ。1人1人が洞窟に入れられ、腹が減って騒いでいる。

竜神

竜神
(1977年作 油彩 F100)

神界の竜神界にいる。竜神の仕事は、主に神界と現界の連絡や、主神から命ぜられたいろいろの仕事を現界に降りてきて行う。

ムーの思い出

ムーの思い出
(1973年作 油彩 F50)

蓮は地上で最初に咲いた花。神のシンボル。

霊夢

霊夢
(1981年作 油彩 P50)

君美が生後1年10カ月のある夜、父が見た霊夢。後に父は「あの夢は生涯忘れることのできない、実にすばらしい感銘深い夢だった。あれこそ本当の霊夢である」と語った。

落日

落日
(1982年作 油彩 F40)

1951年初夏に作られた同タイトルの詩をイメージして描かれた作品。

のびゆく筆

のびゆく筆
(1923年作 色鉛筆)

満7歳の作品。誰に教えてもらうわけでもなく、静物の他に犬や猫などの動物も描いた。
また、風景に描かれた乗り物は立体的である(一般的に、小さい子どもは平面に描く)。

これらの作品は著作権法に定める場合を除き許可なく複製等できません。

[ホームへ]

(C)2001-2014 弥勒館